雨樋修理・交換工事|柏・松戸・流山の住宅戸建てリフォームなら壱建へ

雨樋修理・交換工事

雨樋の役割

屋根に振った雨水を一か所に集め排水口を通じて排水するのが雨樋の最大の役割です。
排水口に導く動線がなければ、降った雨水は軒先・外壁・建物外周を常に湿らせた状態にし、コケやカビを発生させてしまいます。
また高い湿気はジメジメした環境を好む白アリの発生にも繋がってしまいます。

壱建の雨樋修理・交換工事が選ばれる3つの特徴

  • 雨樋の不具合は住宅のダメージに直結します!

    屋根を伝ってきた雨水が直接地上に落ちると雨音が大きくなります。地上に落ちた雨水で泥水などが跳ねて外壁を汚します。破風板や軒、外壁を伝うことになるので雨染みや汚れ、放置するとカビが目立ち劣化を早めます。隙間やクラックがあれば家屋内部に侵入し雨漏りを引き起こします。ビニール袋など風で飛ばされてきたゴミ・上階から落ちたゴミや洗濯ばさみ・枯れ葉・堆積してしまった土などにより、重さによって雨樋が傾いてしまったり、紫外線や太陽熱の影響を受け経年劣化で変形したりします。

  • 自然災害が原因の雨樋の不具合は火災保険で補修できます。

    台風や豪雨・積雪などで一時的な過重により歪んでしまったり、樋を支える金具に不具合があり雨樋の傾斜に異常をもたらします。台風の巨大化やゲリラ豪雨の頻発化など、昨今の環境変化によって雨による被害が増加傾向にあります。本来は屋根面積に対して雨量や排水量を考慮し排水計算を行い最適な位置に雨樋が取付けられていますが、最近の異常気象による悪天候では排水が追い付かずオーバーフローをおこして外壁や軒天に雨がかかっている事例が多くなってきました。自然災害による被害を受けられた場合はご相談ください。

  • 定期的な点検やメンテナンスが住宅を長持ちさせます。

    雨樋が本来の役割を果たすことで雨・雨漏りから守ってくれます。現状を把握し必要なメンテナンスを提案させていただきます。雨樋は全面交換だけでなく部分的なパーツの交換も可能です。『雨樋が壊れてる・雨樋から水が溢れている』等お伝えください。降雪による雨樋被害を防ぐ【雪止め】や雨樋の詰まりを防ぐ【落ち葉除けネット】もございますので、お気軽にお問い合わせください。

お客様の声

voice

対応エリア

area
map

千葉県

  • 柏市
  • 松戸市
  • 流山市
  • 船橋市
  • 鎌ヶ谷市

近隣地域もご相談ください。

現地見積無料!!

04-7151-0020営業時間|9:00~18:00※営業電話はお断り致します。