トップライトから雨漏りする原因は?雨漏り時の対処法

お役立ちコラム

column

トップライトから雨漏りする原因は?雨漏り時の対処法

採光や風通しを目的としてトップライト(天窓)を設けている住宅があります。ですが、このトップライトが雨漏りの原因になる場合があることはご存知でしょうか。
今回は、トップライトの雨漏りの原因や、対処法についてまとめます。

トップライトから雨漏りする原因は?雨漏り時の対処法

トップライトは天窓のこと

壁面に窓が取り付けられない部屋でも、天井に窓を作れば室内に自然光が入ります。このような天井に設ける窓のことを「トップライト」や「天窓」といいます。例えば、浴室など壁面に大きな窓を設置すると周囲からの視線が気になりますよね。ですが、トップライトなら視線を気にすることなく採光可能で、開放的な浴室にできます。天窓が開閉できるようにすれば、換気も快適に。見た目もおしゃれになるなど、さまざまなメリットがトップライトにはあります。

トップライトの構造

トップライトからの雨漏りの原因を解説する前に、トップライトの構造について簡単に解説します。トップライトを設置する場合、屋根材の一部を取り除き、窓枠を嵌め込み設置します。窓枠と屋根材の間に隙間があると、雨水が侵入する原因となるため、隙間をゴムパッキンやコーキング材で埋めるのが一般的です。トップライトは採光を目的とするため、すりガラスではなく透明なガラスが使われることが多くなります。

雨漏りの原因

トップライトからの雨漏りの主な原因は3つあります。
3つの原因について解説します。

施工不良によるもの

トップライトは、その構造上、メーカーが定めた施工方法を守り設置しなければなりません。それが不十分な場合、窓や窓枠・屋根材との間に隙間ができてしまうケースがあります。また、施工時に防水テープや防水シートなどを正しく使用しなかったことが原因で、雨漏りが起こる場合もあります。もし、築浅の物件などで、トップライト設置後すぐに雨漏りが発生した場合は、施工不良が考えられるでしょう。施工不良による雨漏りは、明らかに施工業者のミスです。すぐに施工業者に連絡して、対応してもらう必要があります。この時の補修費用については、設置業者の明確な施工ミスであれば、基本は無料になるはずです。建物の他の部分に影響が出る前に、早めに補修してもらうようにしましょう。新築住宅の場合、築10年未満であれば費用負担なく補修が受けられる可能性が高いです。

経年劣化によるもの

トップライトの窓枠やガラス窓本体の周囲には、雨水の侵入を防ぐためにコーキング材やゴムパッキン、防水テープなどを使用します。これらの部材は経年劣化するため、徐々に部材自体に傷みが生じます。ガラス窓本体と窓枠との間にあるゴムパッキンは、おおよそ10年で劣化します。窓枠と屋根材の間を埋めるコーキングや防水テープも、ほぼ同様です。原因であるゴムパッキンを交換する費用は、4万円前後が相場です。また、コーキングや防水シールなどを補修する時には、10万円前後くらいかかります。

排水部分に異物が挟まる

落ち葉や埃などが排水部に入り込んだり、鳥の巣ができてしまったりすると、トップライトの排水部から雨水が逆流することがあります。このような逆流が起こると、屋根材の中に水が入り込んでしまい雨漏りが発生します。施工ミスや部材の経年劣化と異なり、屋根材に雨水が侵入すると、トップライト周辺だけではなく、大掛かりな補修が必要になる場合も。雨漏り発生から補修までの期間が短ければ、一部分のみの補修で済む可能性があり、その場合は30万円程度でも補修は可能でしょう。ですが、天井にたくさんの雨水が入り込んでしまうと、屋根材や構造材の腐食など建物自体が大きなダメージを受けている可能性も。こうなると、300万円前後の補修費用がかかる場合もあります。

トップライト自体が劣化するケースも

ゴムパッキンやコーキング材、防水シールなどは、10年ほどで劣化すると説明しました。実はトップライト自体も、おおむね20年ほどで劣化してしまいます。こうなると、トップライトの取り替えや、トップライト自体を撤去する工事が必要となります。取り替えの場合は40万円程度、トップライトの撤去の場合は30万円程度かかります。撤去の方がコストを抑えられる理由は、トップライト自体の部材より、屋根に空いた穴を防ぎ新しく屋根下地や屋根材を設置する方が低コストで済むためです。

雨漏りを発見した場合の対処法

築浅の住居や、トップライトを設置してすぐの住居で、雨漏りが起こった場合には、施工ミスが疑われます。施工会社に直ちに連絡し、対処してもらいましょう。施工から10年を超えている場合には、施工不良が原因とは言えないため、施工会社以外に相談してもよいでしょう。早めに対処してくれる業者に依頼し補修しましょう。基本は、トップライトのメーカーの正規代理店に依頼すると安心です。もし設置から20年以上経過しているようなら、トップライトの取り替えか撤去かを検討します。さらに屋根材や構造材に被害が出ていないか点検し、場合によっては補修できる業者を選びます。

まとめ

トップライトは機能や見た目の良さから選ばれることが多い住宅設備の1つですが、雨漏りしやすいデメリットがあります。とくに防水シールやゴムパッキン、コーキング材など経年劣化する部材があるため、定期的にチェックし、補修しておくと長持ちします。トップライト自体の寿命もあるため、雨漏りが起こる可能性がある設備と思っておきましょう。雨漏りは建物を傷め、寿命を短くする原因になります。発見したら即座に修理することをおすすめします。

→壱建の板金のプロによる屋根工事はこちら

関連記事

  • 屋根が壊れていると言われたら警戒してください!!屋根が壊れていると言われたら警戒してください!! 突然の訪問営業で【近くで工事をしていて、お宅の屋根が見えました。】【屋根が壊れています。】【屋根が浮いています。】と言われたらご注意ください。 近くを工事しているというのも嘘なんです。何処から、どう見えたのか?しっかり説明してもらって下さい。屋根の知識など全く無い詐欺師な […]
  • 瓦の葺き替え前にチェック!費用は?DIYは可能?瓦の葺き替え前にチェック!費用は?DIYは可能? 家のリフォームを考えた時に、瓦の葺き替えはつい忘れてしまいがちです。 それは、屋根が常に見えるものでなく、どちらかというと見過ごしてしまう場所だからでしょう。 ですが、やはり良い家の状態を保つには、瓦の状態をチェックして葺き替えをすることも大切です。 ここでは瓦の葺き替え […]
  • トイレのウォシュレットを交換するポイントは?自分でもできる?トイレのウォシュレットを交換するポイントは?自分でもできる? ウォシュレットのトイレは、とても便利ですよね。 生活になくてはならないアイテムと言ってもいいかもしれません。 中には「まだ家のトイレにウォシュレットがなく、設置したい」という人もいるでしょう。また、ウォシュレットの調子が悪い、壊れてしまったなどの理由で、修理や交換をしなくて […]
  • 暮らしを快適にする色彩の効果〈部屋の模様替え〉暮らしを快適にする色彩の効果〈部屋の模様替え〉 色彩にはパワーがあり心や気持ちに大きく影響しています。配色を上手く利用し、インテリアに取り入れてみましょう。   赤 決断力を高め活力を与え勝負ごとに強くなります。北向きの部屋に赤を取り込むと寒さも和らぎます。 ソファー赤×テー […]
  • 雨漏りで天井が落ちるかも?予兆や対策と修理相場を解説雨漏りで天井が落ちるかも?予兆や対策と修理相場を解説 雨漏りが起こると、カビやシミなどのトラブルが発生する危険があります。それだけではなく、何の対処もせずにいると、天井が落ちる心配もあることはご存知でしょうか。 どうして雨漏りで天井が落ちる心配があるのか、その予兆や対策などがあるのかについて解説します。 雨漏りで天井が […]
  • シンクの交換は誰でもできる?費用はどれくらい?シンクの交換は誰でもできる?費用はどれくらい? キッチンのシンク「毎日使った後にきれいにしているけれど、最近汚れがなかなか落ちなくて気になる」と感じていませんか。 そんな時には交換を考えるのも一つの方法です。でも「シンクの交換=キッチンのリフォーム」ということになると費用がものすごくかかるので、それも困りもの。 シンクだ […]

現地見積無料!!

04-7151-0020営業時間|9:00~18:00※営業電話はお断り致します。