統一感があるエクステリアリフォームとは | 住宅リフォーム | 千葉・東京 | 壱建株式会社

電話番号:04-7151-0020

お知らせInformation

統一感があるエクステリアリフォームとは

門に通じるアプローチ、表札を飾る門柱、出入口の門扉、車を停めるガレージ・カーポート、敷地を囲む柵・フェンス、家から庭に出る際のウッドデッキなど、これら全てはエクステリアに含まれます。
例えば、住む方が高齢になって、階段状になっているアプローチを、スロープにしたい、門柱や門扉が使いづらいので、どうにかリフォームしたいなど、様々なケースがあります。

地域密着型の壱建株式会社では、住宅リフォームを手掛けており、キッチン・台所・ユニットバスリフォームなどはもちろん、エクステリアリフォームも承っております。
エクステリアのリフォームで重要なことは、機能性と住宅との調和です。お客様の理想のエクステリアを実現するためには、お客様の理想のデザインと使いやすさ、住宅と調和しているかが大切になります。

当社では、お客様の理想を実現するために、最適な提案をしており、お客様の助けになるように、様々なリフォーム実例をご紹介しておりますのでお気軽にご相談ください。例えば、家の周囲にブロック塀がなく防犯性が気になっていた住宅は、防犯性を重視して平均的な塀より高いブロック塀を設置し、ブロック塀にはフェンスも組み合わせて、侵入犯が隠れないようにしています。

また、玄関脇の駐車場側は開閉式の入口にして、出入りのしやすさを重視しました。玄関前スペースは広めにとり駐輪場にしているのがポイントです。このリフォームは防犯性を高めつつ、利便性を上げたものと判断できます。
次は門周辺を南欧風に変えたリフォーム例です。門は白を基調にして、雰囲気を出すために左官仕上げを行いました。門の上部は、より南欧風になるようにレンガを波状に乗せ、同じく階段状のアプローチもレンガを敷き詰めたのが特徴です。そして、門柱の前には、花を植えることができるように、丸くレンガで囲ってあるスペースを作りました。フェンスに黒が使用されていたので門扉も黒に統一しており、住宅との統一感があるリフォームの成功例と言えます。

エクステリアリフォームをご検討されているなら、当社までご相談ください。
04-7151-0020

このページのトップに戻る