理想のキッチンリフォームをするなら | 住宅リフォーム | 千葉・東京 | 壱建株式会社

電話番号:04-7151-0020

お知らせInformation

理想のキッチンリフォームをするなら

キッチンは調理する、食べるという生活する上で、重要な役割を持つ場所です。
キッチンで料理を快適にできるようにするには、整った環境・快適な導線などを考える必要があります。これは作業する時間が長い場所ということもありますが、使いづらいキッチンはストレスが蓄積してしまうからです。

キッチンリフォームをご検討されているなら、住宅のリフォームを手掛けている壱建株式会社までご相談ください。
当社ではリフォームをされる前に、確認しておくべきポイントをご紹介しております。

それはまず、調理スペースの広さは確保しているのかという点です。
シンクやコンロの広さは確保したものの、切ったり盛り付けたりする調理スペースが狭い場合、不安定な所で作業しなければなりません。シンクやコンロの大きさを重視するお客様は多いですが、作業スペースのことを忘れてしまいがちなので、確認することをおすすめします。

次にキッチンの窓の配置です。
キッチンリフォームをする際に、明るいキッチンにしようとして、窓を西向きに設置した場合、室温が上がり、食材も腐りやすくなってしまいます。西向きの窓は、夏は暑くてキッチンに立っているのが辛いだけでなく、食材が腐りやすくなり食中毒を起こすことも考えられるので、窓をどこに設置するかは重要なポイントです。
キッチンの明るさを確保しつつ、室温が上がりすぎない場所に窓を設置することを念頭に置いてください。

最後にキッチン収納についてです。
キッチンにストック食材を置く場所が欲しいと、大容量の収納スペースを設けたものの、出し入れしにくいと問題になることがあります。出し入れしにくいと、どこに食材があるのか分からず、賞味期限が切れてしまうこともあるので注意が必要です。
食材だけでなく、家電や食器などを収納していた場合は、使う機会もなくしまわれていることもあります。収納スペースを確保することは必要ですが、容量は大きすぎない丁度いい容量にすることがベターです。

以上の点を踏まえて、理想のキッチンを実現したいお客様は、ぜひ当社までお問い合わせください。
04-7151-0020

このページのトップに戻る