快適なお風呂リフォームを実現するなら | 住宅リフォーム | 千葉・東京 | 壱建株式会社

電話番号:04-7151-0020

お知らせInformation

快適なお風呂リフォームを実現するなら

お風呂は1日の疲れを癒すために重要な場所になります。

ユニットバスが古くなってきて寿命だ、古い浴槽なので新しいユニットバスにしたい、などご検討されているお客様は、当社にご相談ください。
壱建株式会社は室内外のリフォームを手掛けているので、もちろん、お風呂リフォームにも対応が可能です。

今回はお客様の理想のお風呂リフォームを実現するために、お風呂リフォームに関わるコストについての情報をご紹介したいと思います。
お風呂リフォームのコストは、どこをリフォームするかでコストが全く違います。ユニットバス入れ替えは50万~150万円、浴槽交換は10万~50万円、浴室塗装は10万~20万円、浴室ドア交換は3万~10万円、床シート貼りは4万~10万円という価格が相場です。
このリフォームの種類の中で、最も人気があるのがユニットバス入れ替えの施工になります。ユニットバスは浴槽・床・壁・天井・その他をメーカーが工場で大量生産していて、昔の浴室より防水性の高さが評価され、現在では主流となっているものです。

ユニットバスには様々な種類やオプションがあり、お客様がご自宅に合わせて自由に選び、施工時に現場で組み立てられるようになっています。
ユニットバス入れ替えのリフォームをする際は、ユニットバスのコストは工事費込みの価格なのかを確認してください。
ユニットバス入れ替えでなく、今まであるものを一部分だけリフォームされる場合は、在来工法・在来浴室と呼ばれるリフォームになります。ユニットバス入れ替えと違い、お客様の細かなご希望を叶えることが可能です。例えば、香りがいいと評判のヒノキ風呂、ガラス張りで明るいお風呂など、オーダーメイドの浴室にリフォームできます。
在来工法は50万~数百万円という高コストになりますが、ここで紹介したコストはあくまで目安ですので、当社で打ち合わせやお見積りの際にご確認いただければご案内致します。

お風呂リフォームのことなら下記までご連絡ください。
04-7151-0020

このページのトップに戻る