使いやすいサニタリースペースのリフォームとは | 住宅リフォーム | 千葉・東京 | 壱建株式会社

電話番号:04-7151-0020

お知らせInformation

使いやすいサニタリースペースのリフォームとは

家でトイレ・洗面台・浴室というサニタリースペースは、必ず必要になるスペースです。
そのため、リフォームに失敗した場合は、後々に不満が出ることになってしまいます。考えに考えて建てた新築だったのに、サニタリースペースが使いにくいとなれば、リフォームを考えなければなりません。

そこで、住宅のリフォームを事業内容としている壱建株式会社では、お客様が快適に過ごせる、理想のサニタリースペースを実現するためのサポートしております。
サニタリースペースには、それぞれ明確な目的を持っており、トイレは排泄、洗面台は洗顔や手洗い、浴室は入浴といった明確な目的です。その目的を果たすためには、設備面をきちんと考えてリフォームをしなければなりません。
設備面で陥りやすい失敗は、脱衣室の換気扇が浴室の出入口より離れているため、浴室の湿気が洗面室にこもってしまうケースです。メンテナンスをする目的で床下の点検口を設置しなかったケースや、サニタリースペースに掃除機用のコンセントを設置しなかったケースなどもあります。

大きな設備上の問題と捉えていなくても、コンセントなど必要なものがなくて不便になることがあるのです。サニタリースペースにとって、重要な設備機器・器具、湿気や換気、照明について考えてみましょう。例えば、洗面・脱衣室であれば便利な機能や設備機器には、システム洗面化粧台かオリジナル洗面化粧台、スウィング三面鏡、足元暖房や床暖房、涼風暖房機、タッチレス水栓、アース付家電用コンセント、掃除用コンセント、ヘアドライヤー用コンセントなどがあります。
湿気・換気対策には、自然換気をしつつ天井換気や暖房乾燥機を取り付けるのが有効ですし、内装材も丈夫なビニールクロスや掃除しやすいものを選択するのが重要です。

また、照明器具は、水分に強い防湿性のある器具を選択しましょう。
快適で長持ちするサニタリースペースを実現するなら、当社までお問い合わせください。

連絡先は下記までお願い致します。
04-7151-0020

このページのトップに戻る